ボーイッシュな人もガウチョをはけばエレガントに演出できます

妻が「欲しい」と言う「ガウチョ・パンツ」が何のことかわからず調べてみました。 「ガウチョ・パンツ」の“ガウチョ”は、アメリカのカウボーイとほぼ同じ意味です。 「ガウチョ・パンツ」は南米の草原地帯で牧畜に従事しているカウボーイがはく裾が広がったカウボーイスタイルのパンツです。

カジュアルなイメージが強かった「ガウチョ・パンツ」の特徴は、ゆったりとしてはき心地がよく動きやすいことです。 デニムなどの丈夫な生地が使われていましたが、現在は素材が増え、薄手の柔らかい生地を使うとスカート風に見えエレガントな女性らしさを演出します。 動きやすさは小さな子供がいる主婦に、スカート風に見えるデザインはOLに注目されています。
ヒップやウエスト周りが気になる女性は、緩めの大きなサイズのトップスでウエスト周りを隠します。 さらに、「ガウチョ・パンツ」の裾の広さを生かすと美脚ラインをアピールしたシルエットになります。

痩せ型、少しぽっちゃりしているなどの体型や身長、「ガウチョ・パンツ」の丈などによって着用したときの雰囲気が異なります。
自分に合った「ガウチョ・パンツ」を選び、TPOをわきまえた「ガウチョ・パンツ」のコーディネートをしましょう。